アメリカの賃貸物件事情について

私が賃貸マンションで生活をしていますが、節約しながら暮らしています。家賃は安い方なので助かっています。

アメリカの賃貸物件事情について

私の賃貸暮らしについて

私は今、貯金を貯めたいので賃貸マンションで生活をしています。ずっとマイホームに憧れているのですが、中々お金を貯める事が出来ず頭金も全くたまっていない状態です。そんな時に新生活が始まったので、まずはマイホームよりも貯金をしていこうという事になり賃貸で生活を始めました。私達が住んでいるマンションは家賃5万円の築年数が古いマンションです。間取りは2DKあるので、広さには全く問題はありませんし、お風呂とトイレなどもしっかりと別れているので生活面では安心して暮らせています。一つ不便な事はオートロックがないという事です。やはり主人が帰ってくるのが何かと遅いので一人で家にいる時は不安になることが多いです。なので、セキュリティはしっかりとしている方が安心して暮らせていけるかと思います。

賃貸マンションでは家のメンテナンス代や積立金なども払わなくていいのでとても助かっています。地震で家にヒビが入ってしまっても、オーナーさんが補強修理をしてくれるので私達は一切お金を払う心配はありません。また今は駐車場代も8000円と都会の割りにはとても安くなっているので助かっています。家賃が安い分、しっかりと節約をして頑張っていきたいと思います。

Copyright (C)2017アメリカの賃貸物件事情について.All rights reserved.